見えない部分までしっかりお手入れ

歯のホワイトニング

 

毎日自分できちんとブラッシングをしていても、磨き方には個人差があってどうしても手が届かない部分や見落としてしまう箇所があるのでいつの間にか汚れが蓄積してしまい、表面がざらざらになって食べ物の色素が沈着します。

 

ひどくなると全体的に口の中が暗く見えたり黄ばんだようになって見た目がよくない上、雑菌が繁殖してトラブルにもつながります。

 

白くてきれいな歯を維持したいなら、毎日のブラッシングだけでは足りないのでプロに相談してホワイトニングを受けるのがおすすめです。

 

自分では見えない隙間や細かい部分までしっかりとクリーニングをしてもらえるので仕上がりがきれいで、付着してしまった色素もきれいに落ちて光沢が戻ってきます。

 

ホワイトニングをすると黄ばんだ部分や曇っている部分も均一な白さになって清潔感が出るので堂々と口を開けて笑ったり、近距離でも会話ができるようになって自信を取り戻せます。

部分的な治療ができるお得なコースも

クリニックで受けるホワイトニングは、口の中全体をきれいにするコースのほかにも1本だけ気になる場所を白くしたり、隙間が大きく開いていて汚れが目立つ部分をきれいにするなどポイント的に受けられるコースもあります。

 

全体のホワイトニングだと10万円以上の予算が必要になって自費で治療費を出さなければいけないのが大変ですが、気になっている隙間の部分だけを白くするコースや1本単位でやってもらうコースなら、1回数千円程度の安い値段で提供している医院もたくさんあります。

 

特に自分では手が届かなくて磨けない部分やいつも見落としてしまう部分も、プロの手でやってもらえばあっという間にきれいになるので一度に全体をホワイトニングするのではなく定期的にパーツを分けて通うのも有効です。

 

料金や期間については最初にカウンセリングや相談に行ったとき確認することができるので、ホワイトニングを始める前にプロの意見を聞きましょう。

お口の健康維持のためにも役立つ

自宅で行うブラッシングやオーラルケアだけではなく、プロがいるクリニックでホワイトニングを受けると口腔内の健康を保つためにもいろいろなメリットがあります。

 

施術の前には虫歯やトラブルが発生していないか調べる検診があり、歯石を除去するためのクリーニングも同時に受けられるので隙間の汚れもきれいになって、表面がつるつるになるので新しい汚れが付くのを防止することにもつながります。

 

定期的にホワイトニングに通っていると、いつも専門家に口の中の様子を見てもらえるので何かトラブルがあったときにも早期発見で対処できます。

 

クリーニングをすることで口臭を予防したり、見た目がきれいな状態を維持して色ムラや色素沈着のない美しい口元を演出できるので、芸能人やビジネスマン、接客業のスタッフなどいろいろな人が利用しています。ホワイトニングをすると見た目の美しさと健康の両方を得られるのが魅力です。